2005年04月15日

ドラちゃん変わるのね。

ドラえもんの声が変わる。


これはかなり歴史的事件でアルな。
我々はまさにドラえもん世代。多感な小学生の折に
ちょうど『東映まんがまつり』の『のび太の海底鬼岩城』で
泣き、『のび太の鉄人兵団』で感動に震えた。


リルルは天使だー!!


号泣。

気づけばのび太よりも年上になり、あっというマにランディ・ローズ
の年を追い抜き、先月遂にカート・コバーンすら越えてしまった。

そんなのび太も、ドラも、しずちゃんも、変わる。
え、出来杉は!?スネールは!?

水田わさびさんのドラは聴いた。自分が思っていたより
アレルギーには感じなかったよ。
うん。少し安心したよ。


数年ぶりに突然始まったキン肉王位継承編で、ゼンゼン
違う声になっちまったロビンマスク、テリーマン、ブロッケンJr


とてつもないアレルギーを

ビンビン感じたが。



PS2版『マッスルジェネレーションズ』で


神谷明が出演できなかったくらい

ショックだった。
(時代前後しすぎ)


・・まあしかし、ドラちゃん交代劇は笑顔で迎えれそう。
ひっそりと変わるワカメちゃんの声も背中にかんじつつ・・



オテ(*▼▽▼)o"ヘU。・ェ・。U
posted by ゆーすけ at 10:52| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2972646

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。