2005年04月07日

串揚げ祭り。


この世でもっともステキなディナーはなにか。

それは即答してみせよう。


バイキングだ。


食べたいものを食べたいだけ。
なんという至福の瞬間であろう・・。


私は自他共に認める、バイキングマニアである。
昨今食べ放題チェーンも増え、大小有像無像さまざまうごめく
まさにバイキング戦国期の様相を呈している。


私の敬愛する故中島らも氏は、生前にマズイものを徹底的に
探して喰らう全日本まずいもの連盟というキテレツ集団
主宰していらした。(会員は氏一人だったらしいが・・)


今ここに私は!
西日本バイキングと名の付く物を喰い散らかせ連盟、
略して西バ喰連の発足を宣言する。


これは中島氏の全まず連、椎名誠氏の東ケト会
東海林さだお氏のうま食べワッ探隊、そして
オーケンののほいきいかいこ隊(のほ隊)に続く
なんかウダウダといい感じな集団を目指す!


フガフガと鼻息荒くやってきたは串揚げバイキングの
『くしまる』あべのルシアス店。


串揚げバイキングのメジャーどころといえば、『串家物語』が
あがるかもしれぬ。
しかーし!『くしまるルシアス』のイチオシは、ナントいっても
惣菜バイキングがあるところだ。


串揚げの場合は、野菜もモチロンたっぷり揚げて喰らえる
のだが、揚げ物の性質上どーしても常に口中がアブラ
ギトギト祭りになってしまう。
これをサラダでごまかすのが一般だが、『くしまるルシアス』は
『茄子の炊いたの』や『鳥のササミ』で中和できる。


どーしても途中でバテ(飽き)気味になっちゃう串揚げの
場合は、こういうクッションをハサムとウレシイ。


豚肉揚げをカリカリ。
茄子をホムホム。

たけのこ揚げをサクサク。
小分けそばをモクモク。


旨い。これならナンボでも喰える。


『串まるルシアス』は特にキスの大葉揚げが秀逸。
仕上げはバイキングレストランおなじみの、牛乳が
山ほど入っていて舌触りがザラついてるソフトクリーム。

揚げもんのあとのスイーツは、アイス以外に考えられない。
このへんのバリエが増えるともっとウレシイ。


だがゴハン。これが不味い・・・
バイキングレストランは、たいがい白ゴハンがおざなり
である。旨い店は皆無といっていい。

コシヒカリ100%でホクホクのゴハン食べ放題、
このありそでなさそでウッフンなレストラン、あれば
俺はゼッタイいく。


プラマイしても『くしまる』は旨い。
来月も繰り出したんねん。



~(=^‥^)_旦~~ お茶でもどぞニャ
posted by ゆーすけ at 18:33| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事見て、くしまる行きたいとか惑わされてる人間がここに一人。これは、ダイエットを決め込んだ私に対するテロリズム。屈してはならぬ。屈してはならぬぞ!

あぁぁああぁあああ
Posted by さやか at 2005年04月07日 20:42
なにを眠たいことをゆっている。
さやかは既に西バク連の会員だ。
しかも幹部クラスだ。

西バク連の頭脳として、これからも
バリバリとカロリフルなモノを
喰い散らかすように。

わたし?

わたしはダイエットしてるかムリ。
ムフフン。
Posted by ゆーすけ at 2005年04月07日 21:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2833345

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。