2005年04月26日

ヘビメタさんも3回目か。

うおう。

早くも今年度最強注目株という呼び声も(近所で)高い
ヘビメタさんも3回目。

今回はローリーがゲストなのね。
ウム。すばらしいチョイスだ。
ジス・イズ・グラムの体現者といえば、ローリーは
ハズせないな。

所見イロイロあるとは思う。
だがしかし、いわゆる海外の『ホンモノの』鋼鉄モノを
ニポーン人がやろうとおもったら、こうなるのが自然なのじゃ
ないだろうか。

セックスマシンガンズしかり、ローリーしかり。
カレらはギャグでやってるんじゃない。あれこそが正に
『直訳なロック』だと思う。最も健全なカタチ。

ニポーン人が、真顔で『エメラルドソード』唄えるか?
・・しょっぱくないスか?それって・・。ショボボーン

他のバンドを否定するつもりはさらさらナイので、
とりあえず彼らを肯定するにとどめよう。
私が自身でロックを体現しろ、となれば、100パーああなると
思う。あ、詳しく言えばロックを体現しつつ、それをコアな
ままでとどめずにワリとオモテにでて演れ、と言われた
場合ナリ。


すかんちのサウンドはま〜ったく聴いたことないねんけど、
でもアリだと思ってる。


今回はじめて、ローリーのギターを聞いたさ。



・・・うらやますぃ。



だってマーティとバトルっすよ。めっさうらやましいよ。
ウン。若干マーティが引き気味なのが気になったけど


エアバトルのカレ、ボディの高さといい腹筋といい、
縦弾きの横首フリといい、まんまザックなのね。
熊田曜子が『かっこいいからOK♪』と言っていたが、
なんのこたあない、オレもそう思う
あの腹筋なら脱ぐしかないよね。庄司バリにね


メタルスクール、今回はヨーロッパですか。
ってか、ヘビメタさんですか!?ヨーロッパは!?


・・・

・・



このフリは、


永遠の迷路になるから


やめよう。今のなし。



・・ええと。
・・そう。



熊田曜子サイコー♪(逃走)
posted by ゆーすけ at 18:55| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。